愛車を査定・買取したい

ブランド物などより買取に手間がかかる車

買取の対象となるものは、チケットやブランド品や

車などと色々なものがあります。

 

それぞれの買取りサービスには、色々と共通点も多いですね。
査定と呼ばれる手続きがありますし、
色々と無料のサービスなどもあるからです。

 

ところで自動車の場合は、他の物に比べると若干の手間がかかるのが特徴です。

 

少なくともブランド品やチケットなどに比べれば、確実に手間がかかります。
まずブランド品の場合は、必要な書類は基本的には1種類だけです。
身分証明書を提示すれば、買い取ってもらう事ができます。
チケット買取りに至っては、身分証明書が不要な事もあります。

 

ところが車買取の場合、かなり色々な書類が必要になってきますね。
車検証や自動車税に関わる書類など、本当に必要なものが多いです。
中には役所に足を運ばなければ入手できないような書類も有りますので、
ブランド品買取に比べると若干の日数を要するのが特徴ですね。

 

それと車の場合は、掃除も手間がかかるケースが多いです。
というのも車は、かなり多くのパーツがありますね。
ライトやタイヤやシートやカーペットなどと、本当に色々な箇所を掃除しなければなりません。

 

車を完全に掃除するまでにかかる時間は、恐らく数時間ぐらいでしょう。
状況によっては、丸1日かかってしまうかもしれません。

 

ところがブランド品やチケットの場合は、
掃除は非常に簡単です。
ブランド品などは、ソフトな布地などを用いて
ふき取り掃除をする程度です。
時計などの場合は、歯ブラシで
磨く程度で完了してしまうのですが。
ブランド品の掃除は、非常に短時間に完了してしまう訳ですね。

 

ですので書類と掃除という2つの点を考慮すれば、
同じ「買取」でも自動車の方が手間がかかると言えるでしょう。
その代わりブランド品よりは、売却金額は高くなる事が多いです。

トラック王国という買取業者では、主に社用車を買い取っています。一般車ではありませんね。

 

この業者の場合、特定の車種にはかなりの強みがあるようです。もしもそれをお持ちなのであれば、この業者からはかなり高い金額が提示される可能性はありますね。

 

ウィング付きの車を求めているトラック王国

 

例えばウィング車ですね。街ではトラックをよく見かけますが、その中には横の部分が開閉するタイプがあります。ウィングというパーツがあり、側面が開くようになっているのですね。アオリという用語が用いられることもあります。

 

トラック王国は、そのウィング付きのトラックには強いようですね。ですのでウィング車などは、かなり高く売れる可能性があります。元にそれは、トラック王国の公式サイトでも明示されているのですが。

 

ショベルカー等も期待できるトラック王国

 

また道路工事などでは、ショベルカーが大活躍していますが、あれもトラック王国では買取を強化しているようです。
ショベルカーはいわゆる重機に該当するのですが、それもトラック王国では買取対象なのです。あの車の場合は、やはりアワーメーターの数字などが買取金額を大きく左右するかと思います。

 

それとミキサー車ですね。街ではたまにコンクリートを用いた工事が行われている光景を目撃できますが、あの時に使われるミキサー車もトラック王国では買取強化中のようです。

 

このようにトラック王国の公式サイトを見てみると、現在買取を強化している車種を確認する事ができます。現在のところは上記のような車種が主な強化対象ですが、それは状況に応じて変化する事が多いですね。もしもこの業者で重機や社用車を売ることを検討しているならば、まずサイトには一度目を通しておくと良いでしょう。

 

【S200系】13代目クラウンロイヤル買取相場

続きを読む≫ 2015/01/03 11:18:03

オートオークションによる売却が可能なエムサスでは、車の評価項目というものを公式で明示しています。車の状態のどのような点が、重視されるかが分かるようになっているのです。そして車を売る際には、その評価項目は非常に参考になると思います。

 

例えばエムサスでは、傷の有無をかなり重視しているようです。ただ傷といっても色々な種類がありますね。線傷もそうですし、サビも傷の1つです。エムサスによる評価項目では、その傷の状態に関する記載がかなり詳しいですね。

 

例えば前述の線傷ですが、目安としては手のひらサイズです。手のひらで傷を隠してみて、全部隠れるとします。その程度であれば、車はあまり大きく評価が下がらないのだそうです。しかしそれを超えてしまうと、ちょっと評価が下がってしまう可能性があります。

 

またサビなのですが、エムサスとしてはボールを1つの基準にしているようです。ボールというと、手をグーの形にした程度ですね。その大きさのサビがあるとなると、ちょっと評価は微妙になるのだそうです。しかしそれ以下であれば、あまり大きく評価が下がります。逆にそのボールよりも大きなサビとなると、かなり評価は下がるようですね。
またエムサスでは、修理が必要かどうかも重視するようです。修理が必要ない程度の破損であれば、車の評価はそれほど大きく下がりません。しかしそれが必要となると、下がってしまう可能性が大だそうです。
セルシオの買取・下取りで損をしないテクニック

 

エムサスでは上記のような車の評価基準を、かなり詳しく公式で明示してくれています。これだけ詳しく明示している業者も、かなり珍しいですね。オークションに出品する前に、それらをチェックしておくと良いでしょう。

 

また上記で明示されている基準は、一般的な車買取業者に対する査定でも参考になると思います。ですのでどこかの買い取り業者に車を売ろうと考えている場合でも、エムサスの評価基準を見てみると良いのではないでしょうか。

続きを読む≫ 2014/12/05 23:21:05